ホーム>おいしいフルーツブログ>季節の果物

季節の果物

邪気を払う?ジャバラ!

こんにちは、本店の海野です。

去年くらいからでしょうか?どこの果物屋さんでも、この柑橘をプッシュしているようです。

 

「じゃばら」

 

名前の由来は、「邪気を払う」からきているそうです。

かつては和歌山県の北山村でしか栽培していなかったようですが、他の地域でも栽培しているようですね。

いずれにしても、かなり限られた地域でしかできないようです。

 

じゃばらが、一時期ブームになったのを御存じでしょうか?

 

理由は・・・「花粉症に効く」という噂からです。

 

その噂の基は、

 

アレルギー抑制効果が期待されるフラボノイド「ナリルチン」が大変豊富であることから

(温州ミカンの191個分です)

 

ナリルチンには花粉症の鼻水やくしゃみの原因になるヒスタミンを抑える働きがあるので、

花粉症に効く・・・・というよりは予防にむいてます。

 

自然の由来のため、妊婦さんでもお子様でも副作用などの心配がないので安心ですね。

 

そんなじゃばらですが、香酸柑橘の一種ですので生食は大変難しいです。

果汁をしぼり、はちみつとお湯で割ってホットドリンクとして摂取したり

お鍋のポン酢の代わりにするとよいです

 

 

花粉症シーズンは品薄になるので、今のうちにかって保存しておきましょう!

1~2か月は保存がききます★

 

 

ひとつ90円です!

お試しください。

 

 

ジャバラ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

美味しいアボカドが恋しい

こんにちは、本店の海野です。

今日は比較的暖かいような気がします(暖かいとは言っていない)。

 

そういえば、冬のアボカドって美味しくないな・・・と思いませんか?

店でも冬はアボカドはあまり売れませんね~

 

アボカドは一年中スーパーで見かけますが、「旬」はいつかご存知ですか?

 

 

それは5月~6月です。

 

アボカドの初物は11月頃に収穫されますが、実は初物はアボカドの油分が少ないのです。

それが月が経つごとに徐々に含有量が増えてゆき、7月~8月にはもっとも油が多くなります。

ギトギトすぎず適当なクリーミーなアボカドを食べるなら春~初夏にかけての5月6月がオススメなのです。

(国産のアボカドは10月頃に収穫します。)

 

 

アボカドは脂肪分も多いし、太るのでは…?と誤解されがちなのですが

アボカドの脂肪分はコレステロールを減らす働きがある「オレイン酸」が主体ですので、太るというのは誤解です!

さらに、若返りのビタミンといわれる「ビタミンE」も豊富!しみ・そばかすの原因であるメラニン生成を抑制に働きかけてくれます。

ビタミンCと一緒に接種すると相乗効果でさらに美容に◎

 

 

そんなアボカドは、低温に弱いです。

特に気温が低くなる冬は、常温でいても5度以下になることもあるので低温障害にかかりやすくなります。

アボカドもバナナ同様、低温障害になると治りませんので食味が悪くなります。

冷蔵庫の上など、安定してあたたかい場所においてあげましょう。

 

最後に美味しいアボカドの見分け方を伝授します★

①まんまるとして形がよい

②果皮にツヤがある(たまにシワシワなものをみかけませんか?)

③ヘタと皮の境目に隙間がない

 

3番はとてもわかりやすいと思います。是非参考にしてみてください。

アボカドは追熟してたべるものですが、食べ頃サインとして、色味も大事ですが触感が最も大切です。弾力が命!

(ニギニギしすぎるのはやめましょう!傷みます)

 

 

はい終わります。

マグロとアボカドの丼たべたいです。

 

 

数量限定で洋梨のかき氷が復活です!!

2018213114014.JPG

 

おはようございます。

昨日は出勤したら店頭に雪が積もっててテンションの上がった上本町店のアリです。

今朝 完熟品のルレクチェが僅かですが入荷致しました!

 

香り髙い完熟洋梨で作るかき氷数量限定ですが販売 再開してます。

売り切れ次第終了となりますので早い者勝ちですよ。

 

本日は営業時間が19時閉店 18:30ラストオーダーとなっておりますので御了承ください。

期間限定 ホットドリンク販売中

2018131181714.JPG2018131181739.JPG

毎日 冷えますね~ 上本町店のアリです。

本日より期間限定で「ホット橙」と「ホットライム」がドリンクに仲間入りしました。

絞りたてのフレッシュな香りと程よい酸味が特徴です。

 

両方ともクエン酸をもち冷え症や美容効果 食欲不振 疲労回復と良いことばかり。

ぜひお試しください。 

デコポンかき氷はじめます

本店のもっちです。

寒い日が続いていますが、
そんな中、明日からデコポンかき氷をはじめます。

トッピングのデコポンも大きい豪華仕様!
期間限定のサッパリした後味のかき氷となっております。

この機会に是非ご来店ください。

2018130183329.JPG

果物も風邪を引きます。

こんにちは、本店の海野です。

この頃はインフルエンザが大流行しているそうですね。

身近にかかっている人がいないので、あまり実感はわきませんが・・・

インフルエンザにかかりにくい人、毎年かからない人の特徴があるそうです。

①人ごみの中にいかない(満員電車や、イベント会場など)

②口呼吸をしていない(華呼吸で鼻毛がウイルスを防いでいるそうです)

③手洗い、うがいをしている

なんですって。私も過去にインフルエンザに罹ったことが無いです。親、兄弟でもかかっていないのでそういう体質なのかもしれません。

 

そうそう、いま果物の中でも風邪が大流行しているんです。

え?果物が風邪?と思う方もいらっしゃると思いますが。。。いるんですよ、果物でも風邪を引くヤツが!

クイズです。

風邪を引くのはこの中のどれでしょう?

①みかん

②パイナップル

③バナナ

④さんふじりんご

 

正解は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③のバナナ!

 

 

 

 

 

みなさん、最近の皮が黒っぽい緑に変色していたり、なかなか黄色く熟さないな。。。と思いませんか?

それこそ、バナナが風邪を引いている症状です。

バナナは低温に弱いので、この寒さで常温で放置していても低温障害をおこし、変色や熟すのがとまってしまったりするのです。これを、風邪を引くと言います。

 

いちど低温障害にかかってしまうと元に戻せないので食味の悪いバナナになってしまいます。(食べても問題はないです)

バナナを購入したら、あたたかい環境においてあげるとよいでしょう。

 

 

バナナといえば、運動をする際にもってこいの果物です。

バナナには、果糖やブドウ糖、ショ糖、デンプンなどあらゆるエネルギー源になる栄養が含まれています。

消化の早い果糖・ブドウ糖で瞬発的なエネルギーを補い、時間が経つにつれて消化の遅いショ糖やでんぷんがエネルギーに変わり始めるため

持続的にカラダにエネルギーがめぐります。

スポーツにバナナが好まれるのはそのためです。

さらに、バナナは80キロカロリー程度で、ご飯やパンよりもヘルシー。

食物繊維も豊富で整腸作用も期待できるので、ダイエットにもオススメです。

 

 

バナナにも種類があって、日本人が好んで食べているのが「キャベンディッシュ」というバナナ。

おやつのイメージが強いですが、東南アジアの一部では加工して主食にしている地域もあります。

フィリピンやエクアドルで多く生産されています。ちなみに現地のフィリピンでは「ラカタン」という品種が主流です。

調理用に使われるのが「カルダバ」というバナナです。以前、カルダバを油でカラッと揚げて塩を振って食べたのですが、めちゃくちゃ美味しかったです!

他にも、「モラード」「バナップル」「セニョリータ」などがあります。

 

国産の「島バナナ」は、輸入ものと違いある程度熟させてから収穫するので、濃厚でもったりとした甘味がでるそうです。

 

まだまだパナマ病のこととか書きたいんですけど、読み飽きる頃かと思いますので・・・最後にひとつだけ。

 

 

 

ニホンザルはバナナを好んで食べない!

 

 

まだまだ寒いですが、バナナを食べて元気にすごしましょう~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人気フルーツゼリー

本店のもっちです。

今回はテレビや雑誌でも紹介していただいている
フルーツゼリーを紹介したいと思います。

当店の一番人気といえば7種類の果物が入った
フルーツポンチゼリーですが、

その他にも季節限定のゼリーなども取り揃えております。

ただ店頭では製造数が少ない為、
フルーツポンチゼリーや紅茶のゼリー以外見たことが
ないというお客様もいらっしゃいます。

買いたいけどいつも無い!
そんな時は、当店のホームページからもご注文が出来ますので
そちらをご利用ください。

新大阪店限定販売の「紅茶とオレンジゼリー」や
定番単品ゼリー、季節限定ゼリーも確実にご購入いただけます。

定番ゼリー

・フルーツポンチゼリー
・メロンゼリー
・キウイゼリー
・オレンジゼリー
・パイナップルゼリー
・グレープフルーツゼリー
・紅茶とグレープフルーツゼリー

 

新大阪限定ゼリー

・紅茶とオレンジゼリー

1月の季節限定ゼリー

・みかんゼリー
・国産いちごゼリー

 

みかんゼリーは1月末で終了予定です。
2月よりデコポンゼリー販売予定です。

ご購入は当社ホームページにある
「選べる!フルーツゼリー」からご購入ください。


または当社楽天市場店にある
「選べる!フルーツゼリー」からご購入ください。

201811919308.JPG

いちごのシーズンです。

こんにちは、本店の海野です。

今日は久しぶりの雨ですね。先日のテレビ放送のおかげか、雨の日にも関わらず多くの方に御来店いただいきました。

週末も満席のお時間があると予想されますので、時間に余裕をもってご来店ください。

 

いちごシーズンまっただ中です!

先週から、古都華(ことか)やまりひめなどの関西ならではのイチゴを入荷しています。

味見しまくった結果・・・古都華が私のオススメです♪

まりひめも甘くて美味しいのですが、果肉が柔らかめなので個人的には果肉固めの古都華が好きです。濃厚、果肉しっかり、ほどよく酸味もありかお

とても美味しいのですが、日持ちの悪いいちごですので傷んでしまうのもとても早く・・・儚い!

この古都華は、奈良県のオリジナル品種なのですが生産者は10人しかいません。(少し前の記録なので、変わっているかもしれません)

今後人気が出てくると思います♪スーパーでも並ぶかもしれないので、見かけたらぜひ試してみてください。

 

ここでおいしい苺の見分け方!

①葉っぱの色が青い(鮮度がよい証拠)

②葉っぱが立ち上がっている(サイヤ人みたいな感じです!鮮度がよい証拠)

③先端までしっかり色づいている(あまおうのB品なんかはお尻が白かったりします。完熟の証拠)

④ツヤがあり、よどんでいない(ツヤのないものは時間が経っています)

 

果肉が赤いもの・・・は、品種によってもともとの色が違うので一概には言えません。

 

 

まりひめ.jpg

 

生で食べるときは、水洗いをすると思いますが

ヘタをつけたまま洗いましょう。ヘタをとってしまうと大事なビタミンcが流れてしまいます。

あと、いちごはとても水を嫌うので水洗いしたら早く食べてしまいましょう。

 

ヘタのほうよりも先端のほうが甘味が詰まっているので、切るときは縦に、かじるときはヘタのほうから食べるとより楽しめます。

 

 

 

蜜入りのりんご、"こうこう"入荷してます

こんにちは!本店の海野です。

昨日休みだったので、市場にふら~っと行ってみたら、山口店長と会いました。

偶然すぎる。

 

さて、戦利品です♪

 

蜜入りりんごの”こうこう”です

 

こうこう断面.jpg

 

断面はこんな感じ!

 

黄色いリンゴなのに。こんなに蜜が入るなんてすごいですね~!

豆知識ですが・・・

この蜜の正体は何か知っていますか?

 

それは、成長過程で、果糖やブドウ糖に変換される”ソルビトール”です。(りんごが甘い源)

このソルビトールが成熟期に、変換されきれずに水分を吸収して、果肉の中に蓄積された結果、可視化したものが

この蜜なのです。

そして時間がたつと、溶け出して見えなくなってしまいます。

10月~11月頃に蜜入りりんごが多くみられるのはこのためです。

山口果物的には、この蜜が溶け出した12月頃のりんごがオススメです!

蜜の部分を食べても、特別甘いわけではありません(笑)

 

つまり、この蜜がたーーーくさん入っていればいるほど、甘味がたっぷりのりんごなのですね♪

甘さの大渋滞です。

 

こちらのこうこうは本店にて販売中です。

市場の仕入れも数回だけらしいので、あっという間になくなってしまうことでしょう・・・

お値段もお手頃価格です!

 

さーて明日は土曜日です、

家族やお友達と♪もちろん一人でマイペースに♪

御来店ください!

 

 

 

 

 

 

 

ブログ始めです~

201816145011.JPG20181615536.JPG

冷え込みますね~上本町店のアリです。

寒いのは苦手なので早くあったかくなって欲しいものです。

が、今の寒い時期が旬の苺や柑橘の旨みがのってきてます。

もうすぐ「甘王苺のかき氷」スタートしますよ。

 

明後日 9日の火曜に新年一回目の「ちちんぷいぷい」さんの放送 夕方頃に山口果物が紹介されます。

お時間あるかた是非 ご覧ください。

 

ページ上部へ