ホーム>おいしいフルーツブログ>生産者

生産者

桃の切り方や買うときに失敗しない方法を身につけませんか?

桃講習会は7月19日 水曜日

人気の果物だけあって講習会の申し込みがすごく多いです。

特に夜の部はお席が残りわずかとなっております。

お申込みは早めにお願いします。

桃のサムネイル画像

 

【詳細】

7月19日水曜日
1回目 13時~15時
2回目 18時30分~20時30分
前回のスイカ講習会もでしたが、昼と夜の2部制になっております。
 
※注意※
今回は場所が店ではなく違う場所になっております。
【場所】
清水谷会館
住所:大阪市天王寺区清水谷町16-35
 
(山口果物 上本町本店から徒歩5分ほど)
 
 
 
当日はお店ではなく現地まで直接お越しください。
 
 
 
【参加方法】
予約制です。
manabu@fruit-garden.net】かLINEで「名前」「携帯電話番号」「桃講習会に参加希望」「昼希望or夜希望」と書いてメールをお願いします。
参加できるのは先着順ですので、参加できるかどうか必ずこちらから返信させていただきます。参加人数が多くなった場合はお断りする場合もございます。
※注意※
電話での受付はしておりませんのでメールで連絡をお願いいたします。
今後の講習会の資料として撮影をする可能性がございますので映りたくない方は事前に教えてもらえると助かります。
 
【参加費】
3000円
 
【キャンセル方法】
当日の二日前までにメール【namabu@fruit-garden.net】で連絡をお願いします。
LINEでもかまいません。

美味しくない桃はなぜあるのか?当たり外れをなくす方法は??

桃山キトサン・グループを訪ねてきました。

 

美味しい桃を作る工夫や苦労など色々話を聞けました。

 

桃農家

 

桃動画

 

桃が当たり外れが出る理由のヒントは梅雨です。

 

さて答えは何でしょうか?

 

奈良県でスイカを長年研究してる萩原農場生産研究所にお邪魔してきました。

 
 
 
スイカと言えば熊本県や鳥取県が有名ですが、今のスイカの多くの種を作ってきてるのが萩原農場生産研究所で作られてきたものです。
 
スイカ研究所
 
多くのスイカが並んでますが、これ全部親が違うので味や食感が違います。
 
ここで毎日チェックされ合格した極わずかなスイカが私たちが食べることができるのです。
 
その様子を動画にもしてみました。
 
 
 
 
 
最近は1個まるまるスイカを買う家も減ってきて、すでにカットされてるスイカを買う家庭も多いと思いますが、カットされてても美味しいスイカを見極める方法など聞いてきました。
 
聞きたい方は詳しくはスタッフに聞くか毎月行ってる講習会に参加いただけたらより詳しく説明させていただきます。
 

スイカの研究所に見学に行ってきました。

見学にナオ店長とCoCoで行ってきました。

スイカ研究所

 

工場の中には大量のスイカ!!

スイカスイカスイカ!

しかも違う種類で分けられていて、どんな状態なのか見た目や味などチェックしていくんです。

スイカの生産現場も見せていただきまして、色々お話を伺うこともできました。

この様子は6月7日のスイカ講習会でお話させていただきますね。

お楽しみに。

 

ページ上部へ