ホーム>おいしいフルーツブログ>季節の果物>邪気を払う?ジャバラ!
季節の果物

邪気を払う?ジャバラ!

こんにちは、本店の海野です。

去年くらいからでしょうか?どこの果物屋さんでも、この柑橘をプッシュしているようです。

 

「じゃばら」

 

名前の由来は、「邪気を払う」からきているそうです。

かつては和歌山県の北山村でしか栽培していなかったようですが、他の地域でも栽培しているようですね。

いずれにしても、かなり限られた地域でしかできないようです。

 

じゃばらが、一時期ブームになったのを御存じでしょうか?

 

理由は・・・「花粉症に効く」という噂からです。

 

その噂の基は、

 

アレルギー抑制効果が期待されるフラボノイド「ナリルチン」が大変豊富であることから

(温州ミカンの191個分です)

 

ナリルチンには花粉症の鼻水やくしゃみの原因になるヒスタミンを抑える働きがあるので、

花粉症に効く・・・・というよりは予防にむいてます。

 

自然の由来のため、妊婦さんでもお子様でも副作用などの心配がないので安心ですね。

 

そんなじゃばらですが、香酸柑橘の一種ですので生食は大変難しいです。

果汁をしぼり、はちみつとお湯で割ってホットドリンクとして摂取したり

お鍋のポン酢の代わりにするとよいです

 

 

花粉症シーズンは品薄になるので、今のうちにかって保存しておきましょう!

1~2か月は保存がききます★

 

 

ひとつ90円です!

お試しください。

 

 

ジャバラ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fruit-garden.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/995

ページ上部へ